スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニーの訓練

sun.gif今日も強い陽射しの1日でしたが、
昨日の激しい雷雨のお陰でしょうか、
心なしか過ごしやすかった気がします。

ご心配をおかけしましたダニーの下痢もようやく治まり、
彼は朝から元気な表情で、いつも通りの生活を送りました。

一方、ダニー姉は今日から補習の後期日程が始まり、
ダニーママとダニー姉はいつもの早起き生活に戻りました。
とはいえ、9月の新学期まではお弁当が要りませんので、
ダニーママはまだ少しだけ夏休み気分です!

20070820204507.jpg
ボクすっかり元気になったよ!



今日は先日の続きで、ダニーの訓練について。

その後ダニーと私たち家族の訓練も徐々に進み、
脚側歩行はみるみる上達しました。
私たちのリードの扱い方もそれなりに上達してきました。

でも、「これで引っ張りっ子ダニーともお別れ!」
とは、いきませんでした。

(ダニーはビビリ犬でしたが、リードを引っ張ることだけは一人前でした。)

訓練を終え訓練士さんと別れたら、たちまちうまく歩けなくなるのです。

そうです、もとの引っ張りっ子に逆戻りです。
リードのさばき方が違う??次の訓練のときにもう一度しっかり確認しなくちゃ!。
そう思っていたのですが、訓練のときと違っていたのはダニーママのほうではなく、
ダニーだったのです。
訓練士さんがいなくなると、ダニーはたちまち態度を変えていたのです。

ダニーママとダニーの脚側歩行を、訓練士さんが後に付いて監視しているときは、
ダニーは上手に歩けるのです。
いつもの散歩コースを歩いてみても、訓練士さんが監視していると、
嘘のようにスムーズに歩けます。

ダニーは散歩中何度も何度も、それこそ電柱ごとに後ろを振り返り
訓練士さんの姿を確認していました。

その何度も振り返るダニーの姿を見て、訓練士さんから秘策が・・・・。

次の訓練日に、電話で打ち合わせをして、訓練士さんが我が家に到着する前に
ダニーママとダニーだけで散歩に出ます。
そしてその様子を訓練士さんがこっそり見に行くという作戦です。
いつものように車で訓練士さんが来たことをダニーが知ってしまうと、
訓練士さん用の態度に変わってしまうので、
車で到着される前にダニーと家を出発しました。

もちろんダニーはいつもの引っ張りっ子です。
いつものように、引きずられながら歩くダニーママの背後に迫る人影。
ダニーは道端のニオイをクンクンしながら先へ先へと引っ張っていますから、
背後からそっと近づく人影には全く気づいていません。

突然大声で「ダニー!!」と怒鳴り声。
ダニーの体が凍りつきます。
そこへ颯爽と訓練士さんの登場です。
「あちゃ~~! しもた~~」の顔をするダニー。

その後一瞬にしてダニーの顔は素早く訓練の日の顔に変わりました。
訓練士さんの前では、ダニーはいつも引き締まった、ちょっとつり目の顔になっていました。
素早くつり目顔に変身して、草むらにも見向きもせず、
脚側歩行を始めるダニー。
ダニーママはあきれて物もいえませんでした。

ダニー、君はそういう犬だったのか・・・
つづく
20070803232228.gif


スポンサーサイト
about me

 ☆ ダニーママ ☆

author name: ☆ ダニーママ ☆



<このブログの主人公の紹介>

イエローラブのダニーです。
2010年4月、7歳を目前に「肥満細胞腫」の手術をうけました。
あの手この手で病気撃退中!
完全復活目指してます☆

ダニーの詳しいプロフィールは こちら
category
recent comment
データ取得中...
link
about author
calendar
pulldown desc asc year

07月 | 2007年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


mail
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。