スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズケーキ

今日は久しぶりに晴天でした。
とっても良いお洗濯日和でした。

さて、おやつに神戸観音屋のチーズケーキを娘とふたりで食べました。

IMG_0664.jpg
パッケージはこんなんです



ck01.jpg




IMG_0667.jpg
表面のチーズがこんがり焼けるまでオーブントースターで加熱します。



チーズケーキといっても、生地はスポンジです。
スポンジの上にチーズがたっぷりとかかっています。
チーズのとろ~り感と、お焦げの香ばしさがたまりません(^○^)


スポンサーサイト

居眠り

今日もどんよりとした曇り空でした。
日がささないので寒く感じました。

今日はパソコンスクールに行ってきました。

DV_74583071.jpg

ここ最近ずっと寝不足が続いていたので、いつもより増して頭が働きませんでした。

スクールの生徒は若者が多いのですが、
今日私の隣の席に座って作業をしていた若者(男性)は、
しばらくするとモニターを前にして、腕を組んでコックリコックリ居眠りをはじめました。
私がスクールにいる間(今日は4時間いました)、その若者はほとんどずっと居眠っていました。

PH_11002-022025.jpg

他人事ながら、
「何しに来とるねん!」と、腹立たしく思いました。
決して安くはない授業料を払っているのに、寝るなら家で寝ろ!
多分、親に授業料を出してもらってるんでしょうね。

そんなふうに腹立たしく思いましたが、よく考えてみると私も学生時代は、
よく居眠りしたり、さぼったりしていました(~_~;)
でも、今は授業料がもったいないのでめいっぱい時間を有効に使っていますよ。

シクラメン

今日もどんよりとした曇り空でした。
夕方からはとても寒く感じました。

11月は仕事上とてもばたばたする月でしたが、やっと一段落しました)^O^(

さて、この時期になると街の花屋さんにはシクラメンやポインセチアがいっぱいならんでいますね。
GI_LS018298.jpg

ポインセチアの「赤」は葉を意図的に紅葉させて赤くさせているそうです。
葉に隠れるように黄色い小さな花がついていますね。



シクラメンといえば連想するのが「シクラメンのかほり」という曲です。
PH_11002-020141.jpg



かつて、小椋佳の作詞・作曲で、布施明が歌って大ヒットしましたが、
実はシクラメンには「香り」がないのだそうです。
もともとの原種には香りがあったのですが、改良を繰り返すうちに香りが無くなってしまっていました。
そして、この曲のヒットの後にいろいろ研究され、香りのあるシクラメンが作られるようになったそうです。

ところで、「真綿色したシクラメンほど清しいものはない~♬」
の歌詞で始まる「シクラメンのかほり」ですが、
「真綿」とは、シルク(絹)のことなんですって。
私はず~っと綿(コットン)のことかと思っていました(^o^;)

CMを見てビジネスクラス!

今日も曇り空でした。
雨が降りそうで降らない不安定なお天気でした。

さて、今日の話題は「CMサイト」です。
インターネットを利用されている人はすでにご存知の方も多いと思いますが、
ユーザー登録すると指定のメールアドレスに毎日のようにCMの案内が届きます。
その案内に従ってネットで企業のCMを見るだけでポイントが貯まるというものです。
登録はもちろん無料です!

ひとつのCMを見るだけで5~6ポイントもらえます。

私はこのCMポイントをJCBのOkiDokiポイントに交換し、
そのOkiDokiポイント経由でノースウエスト航空のマイレージに交換しています。

20071127230820.jpg



ノースウエストのマイレージはJALのように使用期限がありませんので、長い間かけて貯めていくことができます。
別途、クレジットカードで貯まったポイントもすべてノースウエストのマイレージに
交換して貯めています。

マイレージのポイントで飛行機の座席をエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードすることができます。
例えば、ノースウエストでホノルルに行く場合、アップグレードするのに往復で15000ポイント必要です。
この15000ポイントを先ほどのCMポイントに換算すると約4300ポイントになります。こつこつ貯めようと思ったら、1日5ポイントとして約850日かかります。
2年4ヶ月も??と思いますが、CMを見るのはほんの2~3分ですし、
見ていると面白いCMもありますから特に苦痛にはなりません。
いつの間にか貯まったポイントでビジネスクラスをゲットできるのは嬉しいことです。

20071127230759.jpg



私はこのようにノースウエストのマイレージに交換していますが、もちろん他に色んな商品との交換も可能です。

興味のある方は 「おトクでワクワク!BBステーション CMサイト」をご覧になってみてください☆

また、マイレージに関するお得な情報は 「トラべーる」のマイレージのワザがお勧めです。

山茶花梅雨

今日はどんよりと曇り空でした。
明日からは雨の予報がでています。

立冬を過ぎる頃に降る雨のことを「山茶花梅雨(さざんかづゆ)」といいます。
梅雨といっても長雨ではありません。
春の菜種梅雨(なたねづゆ)に対して呼ばれる、冬を告げる雨のことです。

日本にはこの「山茶花梅雨」の様に、お洒落な言い回しがいっぱいありますね。
日本語は実に美しい言葉だと思います。


PH_09509-000158.jpg

PH_09509-000159.jpg

ところで、この山茶花の写真を探していて気づいたのですが、
山茶花は英名で”sasanqua"というんですね!ちょっとビックリしました。

どうりで、山茶花は日本が原産地でした。
江戸時代に長崎の出島のオランダ商館に来ていた医師ツンベルクが
ヨーロッパに持ち帰り西欧で広まったということです。

山茶花はツバキ科の常緑広葉樹で、秋の終わりから冬にかけての寒い時期に花をさかせます。
ツバキ科の植物は熱帯から亜熱帯に自生するのですが、
ツバキ科のなかでも、椿、山茶花、茶は温帯に適応した珍しい種なのだそうです。
これらの自生地は、日本が北限なのだそうです。

寒い冬に山茶花の生け垣をみると、たき火がしたくなりますね。
今時は、たき火の煙も「近隣の迷惑」になるそうですから、世知辛い世の中ですね。

GI_LS007006.jpg

今年のテーマは「光の紀元」

sun.gif今日もとっても良いお天気でした。

今日は所用で神戸へ出向きましたが、凄い人出でした。
クリスマス商戦真っただ中です。百貨店でも商品の売れ行きがとてもよさそうに見えました。
震災の後、神戸はまだまだ不景気と言われていますが、活気が戻ってきているように思えます。
この時期、仲の良いカップルが特に目につくのは私だけでしょうか?♡♡♡

さて、今年ももうすぐルミナリエが始まります。
今年の開催期間は12月6日から17日までです。テーマは「光の紀元」。
1995年から毎年クリスマス当日まで実施されていたのですが、クリスマスイヴやクリスマス当日に
来場者が殺到して危険な状態に陥ることを危惧して最近は時期を繰り上げて開催されています。
また、周辺の警備のための人件費による赤字が膨らみ開催期間も徐々に短くなってきています。
下の写真は昨年2006年第12回ルミナリエのテーマ「空の魅惑」です。

000-01.jpg 000-02.jpg 000-03.jpg


残念ながらわたしが撮った写真ではありません。
ルミナリエ当日はものすごい人・人・人です。
わたしは過去に一度見物に行きましたが、光の街道を立ち止まらずに人の流れに逆らわず進行しないといけません。
そうです、昔パンダを見るときに立ち止まってはいけなかったのと同じように。
当時小さかった我が子は人混みに押しつぶされそうになりました。

観光客も多く、必ずしもマナーが良いわけではないので、地元の人は困っているようです。
ルミナリエの始点にある神戸大丸も、お客さんはたくさん入館してくれるけれども、
万引きは増えるは、トイレは汚されるは、品物は売れないはで散々だと言ってました。
期間中のトイレットペーパーの費用だけでも、大出費なのだそうです。
大丸社員が仕事を終えて帰ろうにも、人混みで駅まで行けないとか・・。

華やかな催しの陰にはいろいろと苦労があるものですね。

IMG_0660.jpg IMG_0661.jpg


この写真はホテルオークラの今日の飾り付けです。
陣内・紀香の披露宴が行われたホテルです。
ピントがあってないへたっぴな写真でした。

今年のルミナリエ、行くか行かないか娘と検討中です。
娘も自分のブログのネタにするため行きたいのだけれど、あの人混みがねえ~~。

山もみじ

sun.gif今日もとても良いお天気でした。

急に寒くなってきたので、我が家の山もみじの木も紅く染まってきました。

IMG_0560.jpg
10月中旬の頃


IMG_0657.jpg
こんなに紅くなりました


冬は落ち葉の季節です。毎年その落ち葉に悩まされています。
原因はお隣のメタセコイヤの大木です。
この木は広い公園や学校などで目にする大木ですが、それがお隣の敷地に3本もあります。
毎年11月末くらいに落葉します。
杉科の植物なので、針のように細くて細かい葉が紅葉して落葉します。
お陰の大木に隣接している我が家の庭は、落ち葉の絨毯になります。
庭は掃けばなんとかなるのですが、屋根の雨樋が枯れ葉で詰まってしまいます。
なんとも厄介な木です。
また悩みの季節です。
IMG_0656.jpg
この大木の葉が全部落ちて、舞い降りてきます

おさんぽアニメ ”アンダンテ・カンタービレ”

20071123172451.gif


今日も寒い一日でした。
皆さんは金・土・日と3連休でしょうか。
私は残念ながら明日はお仕事です。jumee��mad5

私はこの歳で、パソコンスクールに行っています。
9月から週に一度のペースで行っていますが、今のところなんとか続いています。
今はFlashというソフトの勉強をしています。
スクールだけの勉強では少し物足りないので、
自分でテキストを購入して家でも勉強して いえ、遊んでいます♪
うえのアニメーションは、今日一所懸命つくってみました。
ダニーとダニーママのおさんぽアニメです。

我ながら理解力の無さと物覚えの悪さに、改めて驚いています。
昔はもうちょっとマシだったのですが・・・。(時間がかかる、かかる)

アニメーションはパラパラ漫画のように何カットも絵を描かなくてはいけないので、
えらくめんどくさいです。

FlashというソフトはWeb上で、アニメーションだけでなく、
ボタンを押したら音楽や映像がが流れるようにしたりもできます。
(私にはまだできませんが・・)

音楽といえば、
パソコンを触りながら、BGMに
「のだめオーケストラLIVE!」を流していたのですが、
これ、とってもいい曲ばかりですね!!
TVで「のだめカンタービレ」ご覧になっていましたか?
このCDいいです!是非!

余談ですが・・
cantabile カンタービレとは、イタリア語で「うたうように」という意味。
かの有名なチャイコフスキーの日記に、1867年12月の演奏会に招待された文豪トルストイは、
チャイコフスキー作曲の弦楽四重奏曲第1番第2楽章「アンダンテ・カンタービレ」を聞いて
泣き出してしまったと記されているそうです。
(アンダンテ・カンタービレは、歩くような速さで、うたうように~~~♪♪)
「のだめオーケストラLIVE!」には残念ながらチャイコ様の曲は入っていませんがねっ!

ボーン・アルティメイタム

cloud_sun.gif今日は曇り空、とっても寒い日でした。
北国では大変な雪模様らしいです。

さて先日、友人と月に一度の映画の日を楽しんできました。
今回の作品は、マット・デイモン主演の「ボーン・アルティメイタム」でした。

328151view005.jpg


「ボーン・アルティメイタム」は、記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが活躍する大ヒット・シリーズの第3作で、
今作では、ついにボーンが自らの忌まわしい過去と対峙(たいじ)し、彼の“自分探しの旅”に衝撃の結末が訪れます。
なぜボーンが記憶を失い、究極の暗殺者と化したかを知るため、
ボーン自身が、所属していた国家権力CIAを向こうに回して逃走と工作を繰り返し、
組織の陰謀と自らの過去を暴く、主人公の最後の旅です。
スピード感があり、リズムもテンポも素晴らしく、見ていてドキドキする面白い映画でした。
私はこのシリーズの1作目、2作目とも観ていませんでしたが充分に楽しめました。
是非、1、2作目のDVDを借りてきて観たいと思っています。


マット・デイモンはオーシャンズのシリーズでもとても個性的で素敵でした。
私の好きな俳優さんのひとりです。

THE BOURNE ULTIMATUMは直訳すると、主人公ボーンの最後の通告という意味です。

かぎしっぽ

sun.gif今日は朝からとても良いお天気でした。
風が強く、建物などの日陰にいくと寒く感じました。

さて、一昨日の記事で「黒猫」の悲しいお話をしましたが、
引き続き「猫ちゃん」の話題です。
私は子供のころからずっと犬・猫と一緒でした。
今年のはじめに、それまで飼っていた猫ちゃんを天国に送ってから、
今現在はラブラドールのダニーだけですが、
それまでいろんな猫ちゃんと生活を供にしてきました。

20071121215938.jpg


「かぎしっぽの猫」もいました。名前は「ミーちゃん」でした。
かぎしっぽとは、豚のしっぽのようにねじれたり、曲がっているしっぽのことをいいますが、
このごろではそんな風にしっぽの曲がった猫はあまり見かけなくなったように思います。
当時、私は知らなかったのですが、かぎしっぽの猫は、
「鍵の部分で幸せを引っ掛けてくる」「その鍵で幸せの扉を開けてくれる」
などと言われるらしいです。
そう考えれば、かぎしっぽは魅力的な猫の個性のひとつと思えますね。
かぎしっぽやその他のしっぽの変形について、そのメカニズムははっきりとわかっていないそうです。
一般的には、しっぽが短い猫と長い猫といった、違うしっぽの遺伝子をもった猫が掛け合わされることでしっぽが変形してしまうと考えられているそうです。

さて、かぎしっぽの持ち主「みーちゃん」は、時々そのしっぽのせいで不便なことがありました。
しっぽの先端がクリッとÜ字型に折れ曲がっていましたので、
石油ストーブの前面にあるスチールの棒状のものにしっぽがひっかかって、はずれなくなって、
危うく焼け焦げそうになったことや、
自転車のスポークにしっぽをひっかけてしまい宙づり状態になっていたこともありました。

「みーちゃん」のしっぽは困ったもんやなあ・・・、かわいそうやなあ・・・。
と、子供心に思っていました。
もしもその頃に、「鍵の部分で幸せを引っ掛けてくる」「その鍵で幸せの扉を開けてくれる」って、知っていたら
「みーちゃん」のしっぽはええしっぽやなあ!
って思えていたでしょうに。

何事もほんの少し考え方を変えてみたり、見る方向を変えてみたりしたら、
全然違ったものに見えてくるものですね。

このごろはあまり見かけない「かぎしっぽの猫ちゃん」
偶然に出会えた日は、「ラッキーデイ」にしましょう!

残念なニュース

cloud_sun.gif今日は昨日の寒さより少し和らいだ感じでした。

あ~~夕方のニュースで「結婚できない男」であるはずの阿部寛が結婚するって・・・。
残念なニュースです。

さて、こちらも残念なニュースですが、昨夜はとっても冷え込みました。
早速やってくれました、我が家の王子様!
朝まで我慢できずに、オモラシしちゃいました。(大量)
おまけに胃の具合も悪くなったのか、水の様なモノをたくさん吐いていました。

ダニーの寝る部屋はガラス貼りのサンルームです。
冬の昼間はお日様が当たってポカポカ暖かいのですが、日が沈むと一気に冷え込んでしまいます。
今日、あわててヒーターを出してきました。
今夜はヒーターがあるので、オモラシせずにいられるかな。

ごめんね、ダニー。寒かったんだよね。



IMG_0652.jpg
「お母しゃん、ごめんね」

黒猫の日

sun.gif今日も良いお天気でした。
今日の気温は平年より低く、12月上旬並だったそう。
寒いはずです。こんなに急に寒くなられると体がついていきません!

きょうはこんな記事をみつけました。
[ローマ 17日 ロイター]の記事ですが、
イタリアでは17日、動物愛護団体が主体となって「黒猫の日」のイベントが開かれたそうです。

多くの国で「黒猫は縁起悪い」と言われているようですが、
かつて「黒猫は悪魔の手先」などとされていたイタリアではそれが極端で、
「黒猫は縁起が悪い」という迷信を信じる市民によって黒猫の殺害が横行しているそうです。
当地の動物愛護団体AIDAAによると、同国内では昨年1年間に推定6万匹の黒猫が殺害されたといいます。

AIDAAでは、17日、国内200カ所に情報センターを設置し、
道行く人たちに黒猫に関するチラシを配ったり、嘆願書への署名を募ったりしました。
同団体ではまた、愛猫家として知られるローマ法王ベネディクト16世あてに、
支援を求める書簡を送ったそうです。

20071119223655.jpg


日本でも黒猫は「不吉」を予感するようなイメージが無きにしもあらずといった感じでしょうか。
イタリアのように極端ではないにしろ
単なる迷信やいわれの無い差別で、動物を虐待するなんて許せません。
人間はなんて愚かなんでしょう。
人間は、同じ人間を肌の色が違うから、眼や髪の色が違うからと虐待の歴史を繰り返してきました。
それと同じ愚かな過ちを
いつまで繰り返すのでしょうか。

黒猫だって、黒犬だって同じ尊い命なのに。

鮮度(BlogPet)

ダニーくんが鮮度っぽい受付した?

*このエントリは、ブログペットの「ダニーくん」が書きました。

ダニーサンタ

sun.gif今日はいいお天気でしたが、寒かったですね。
夜になるととても冷え込んできました。

11月も中旬を過ぎ、街のあちこちでクリスマスの飾り付けを目にするようになりました。
さて、皆さんは何歳くらいまでサンタクロースからプレゼントを貰っていましたか?

20071118230517.jpg


私のもとへサンタさんからプレゼントが届いたのは小学校の3~4年生頃まででしょうか。
私の娘のダニー姉のところへは中学2年くらいまでだったかな?
私自身の幼い頃のことはあまり覚えていませんが、
娘のことはよく覚えています。
クリスマスにサンタさんからプレゼントが届くと、それはそれは大喜びしていました。
サンタさんに一生懸命お手紙を書いたりしていた可愛い頃を懐かしく思い出します。
でも、中学生にもなると、クリスマス前になると、
「お母さん、今年のクリスマスには○○が欲しいって、サンタさんに言うといてな。」
なんて言い出したので、
そんな子供のところにはもうサンタさんは来てくれなくなってしまいました。

サンタクロースは本当にいます。
実際、北欧諸国にはサンタクロースが住んでいる村がいくつもあって、
有名なところではフィンランドの『サンタクロース村』やスウェーデンの『サンタワールド』などがあります。
そのほかノルウェーやアラスカにもあるそう。
これらの村のサンタクロースからは日本にいながらにして手紙をもらえます。
日本語も堪能なので安心です。でも、なぜか有料です。


20071118231233.jpg

こんなダニーサンタはいかがですか?

演奏会でした

きょうはお昼すぎまで目一杯仕事をしてから帰宅し、
ダニー姉が学校から帰ってくるのを待って、昼食もそこそこに
神戸へ演奏会へと向かいました。

夕方からの本番に備えてのリハーサルに飛び込んで、
IMG_0643.jpg



なんとか無事に本番を終えることができました。
IMG_0646.jpg

演奏会が終わると夜の9時。
夕食を済ませて家に着いたらもう夜中です。
ぎりぎり本日中にブログの更新ができました。
とても疲れました~。

ボクのかお

20071116181330.jpg


ボクの名前はダニーです。
ボクの母しゃんがパソコンでボクの顔をかいてくれました。
ボクの方がもうちょっと男前やと思うけど・・・。
まだまだ練習中やそうです。

昨日の夜遅くに宅配さんが来たので、ボクはなにが届いたのかドキドキしながら見とったら、
箱の中から出てきたのは「ビール」でした。
IMG_0639.jpg


父しゃんも、母しゃんも「苦いなあ~」と言ってました。
でも父しゃんは「おっ、だんだん美味しくなてきた!」
といって喜んでました。
おいしそうなおつまみはなかったし、ボクには関係ない話でした。

このビールはこちらで母しゃんが紹介していました。

まるまる王子

cloud_sun.gif今日は薄曇りの一日でした。週末から一気に冷え込むだろうとラジオの天気予報が言っていました。
そろそろ、冬物の洋服を着たい気分ですが、まだ薄手のジャケットで充分な気温です。

とはいえ、我が家の王子様は気温に敏感??
夏は『暑がり王子』、冬は『寒がり王子』です。
年中、一丁来の毛皮の「かぶり物」を着ている王子様、体温調節がホントに大変ですよね。



IMG_0403.jpg

ついこの前まで、クールボードの上で「ハーハー」言っていた暑がり王子様。




IMG_0636.jpg

今朝、そ~~っとのぞいてみるとクッションに埋もれていました。
まるまる王子様。


まるまるに丸まっているので、上から毛布をかけてやりたい気持ち(母心?)になりました。

ダニーは夕方から夜寝るまでの時間にリビングで家族と一緒に過ごしますが、
このごろはすぐに「べちゃ~~~」っと体をくっつけてきます。
まるで猫のように膝の上に乗っかかってくることもしばしば。
かわいい奴なんですが、こっちは重くてたまりません。

美しい星

cloud_sun.gif
今日は曇ったり晴れたりのお天気でした。
朝夕は随分寒く感じるようになってきました。

20071113_kaguya_03.jpg


月周回衛星「かぐや(SELENE)」からハイビジョンカメラで「地球の入り」を撮影したものです。
テレビでも放送されていました。
月の南極付近の地平線に地球が沈む様子を示したもので、左端の画像から地球が沈み切る右端の画像まで約70秒かかっているそうです。

地球、美しい星ですね。

枯れない花

sun.gif今日は一日秋晴れの過ごしやすいお天気でした。

イモーテルという名の花をご存知ですか?
イモーテルは地中海に面した地方のみに生える黄金色の小さな花を咲かせる植物で
岸壁や荒地などでも根を下す生命力を持ったハーブです。
この花から抽出されたオイルには、炎症を止めたり、菌の繁殖を防ぐ効果がある為に
古代から打撲や感染症治療などの医療用に使われてきたそうです。

また、イモーテルにはコラーゲン生成を飛躍的に増大させる効果があって
傷付いた細胞も修復させる効果があるとの事です。

その葉や枝が乾ききっても、花は色褪せることなく、
いつまでも美しく鮮やかな花を保ち続けることができる不思議な植物なのです。
「イモーテル」とは、「永遠」という意味。

immortelle.jpg
永遠に枯れない花 イモーテル


フランスのプロバンス地方のオーガニックイモーテルを使ったスキンケアがあることを知って、
使ってみることにしました。
香りもよく、癒されま~す。
27LD200I6.jpg



20071113213013.jpg
こちらはフランスのプロバンス地方のラベンダー畑


酸素でダイエット

cloud_sun.gifrain_cloud.gif今日は雨がぱらついたり、パーッと晴れたり曇ったりしました。
少し肌寒く感じましたが、少し歩くと暑くなってきました。

さて、今日は「酸素缶」の話題です。
その名の通り酸素の詰まった缶なのですが、セブンイレブンで発売4カ月で100万本を突破し、
海外メディアの取材もあり、全世界にニュースが流れたほどで、異例の大ヒットをしているそうです。

extnews_sanso071111.jpg



実はこの酸素缶、眠気をスッキリさせる効果の他に
なんとダイエットに効果があるのです!
体脂肪を燃やすには有酸素運動が有効ですよね。
すなわち、効率よく脂肪を燃やすには「酸素」が必要ということ。
な~んだと思っている方、安心してはいけません。最近酸素がうまく取り込めてない人が増えているそうです。
たとえば長時間のデスクワークでは、呼吸する際に運動時の1/3~1/6の呼吸量という肺の一部しか使わない浅い呼吸になっています。日々PCに向かう運動不足の人は、それだけで肺機能が衰えてしまうということです。

酸素のダイエット効果についてですが、
平均年齢33.3歳の、11名の男女に、酸素缶を4週間毎日5回吸ってもらって試験をしたところ、
商品全体で体脂肪率が優位に減り、特にストロングミントの香りでは、全員の体脂肪率が平均2.18%も減少したそうです。
この試験は当初、商品の連続使用による安全性の確認が目的だったのですが、
安全性はもちろんのこと、体脂肪率の減少がここまで出るとは、監修者も考えていなかったらしいです。
高濃度酸素と交感神経をアップさせるアロマの相乗効果なのでしょう。
とにかく、実験では、体脂肪率が減少したということです。
酸素を吸うだけで痩せられるとしたら、なんとも楽ちんな話!

ダイエットの他に
車のドライバーが眠気覚ましに使ったり、ゴルファーがプレー前に買っていくことも多いそうです。
受験生を抱える親が子供に酸素を買い与えるといった使われ方も出てきたらしいです。
ある海外メディアは「勤勉な日本人は酸素を補給してまで働いている」と紹介したほどなのだそうです。
1本600円で約35回使用可能。
これは是非買ってみようと思っています。

お絵描き

sun.gif今日もとてもよい天気でした。
気温もどんどん上昇し、庭の花が咲き、蝶が舞っていました。

さて今日は家族は皆外出していましたので、
ダニーママはダニーと二人っきりで過ごしました。
コーヒーを飲みながら、パソコンで絵を描いてみました。
ブログにUPするには恥ずかしい作品なのですが・・・。

ペンタブレットのFAVOを使って描いてみました。



20071111171003.jpg

ヌーボー解禁日にビールはいかが?

sun.gif今日も晴天。気温も23度まで上昇しました。
暑い一日でした。

さて、今日はこんな記事を見つけました!

11月の第3木曜日はボジョレーヌーボーの解禁日。

ボジョレー解禁日、今年はビールで祝ってみるのはいかが? 
神奈川県の地ビール屋「サンクトガーレン」では、ボジョレー解禁日にワイン並のアルコール度数をもつビールを発売します。
その名も「el Diablo(エルディアブロ)」。
日本語で「悪魔」という意味をもつ、バーレイワイン(麦のワイン)です。


extnews_eldiablo071110.jpg


バーレイワインはイギリスで生まれた「ビール」。
ブドウ栽培に適さずワインが造れなかったイギリスで、
かわりに何か造れないかと試行錯誤の末にできあがったもの。
アルコール度数が10%前後と通常のビールよりかなり高いのが特徴。

el Diabloの発売は今年で2年目。
昨年も好評を博し、「本当にワインみたいな味」「こんなビール、飲んだことない!」など驚きの声が届いたのだそう。
とにかく濃厚でびっくりする人が多いよう。
まちがってもビールジョッキでは飲めないとか。
ワイングラスとかでちびちび飲むビールらしい。
通常のビールとは違い、一杯でも充分満足感が得られるのだとか。
またこのビールの賞味期限は約5年。
「鮮度が命」といわれるビールのなかでは異色の存在。
寝かせておくことで、ワインのように円熟味を増していく。

今回発売されるel Diabloは、2007年醸造分3,000本、2006年醸造分(1年間貯蔵熟成させた物)は限定200本。
価格は1本(300ml)1,000円(2006年モノは1,300円)とかなり高額! 
というのも通常の2.5倍の麦芽と6倍のホップを使用した超濃厚・超贅沢ビールで、造るのに大変手間がかかり、1年に1度しか造れないから。

発売日はボジョレー解禁と同じ11月15日(木)。
横浜高島屋(el Diablo’06は07とのセット販売)、
丸井ファミリー各店(el Diablo’07のみ)などで販売する。
また「サンクトガーレン」のホームページでも予約受付中だ(発送は11月15日以降)。

チーズとも相性のよい麦のワイン、el Diablo。ボジョレーと合わせるもよし、単一で味わうもよし。今年のボジョレー解禁日は一味違う楽しみ方をしてみては?

滋養の宝庫

sun.gif今日も昨日と同様、秋晴れの気持ちのよいお天気でした。

さて、今日は食べ物のお話。
私たちが物を食べる手段は3通りといわれます。
そのままの状態で食べるか、
加熱して食べるか、
腐らせて食べるか。

腐らせて食べる?? つまり、発酵させて食べることですが、
その、発酵食品についてのお勉強です。
発酵食品は昔、冷蔵庫も無く食料も限られていた時代には、日持ちする食品として欠かせない物でした。
最近では健康維持に役立つと注目が集まっています。
そもそも発酵とは、微生物(菌)が、原料に含まれる成分を分解し、
人間にとって有用な物質を作り出すことです。
それによって、
*もとの食品よりも栄養価が高くなる。
*消化吸収されやすくなる。
*保存性が高まる。
*独特の味や香りが生まれる。
と、とてもヘルシーな食品に進化するのです。

日本の代表的な発酵食品です。
特徴を簡単に、そして発酵を促す微生物を記しました。

20071109171336.jpg
お酢:高血圧予防になります。(酵母、酢酸菌)

20071109171324.jpg
味噌:良質の植物性タンパク質、コレステロールを下げ、
大豆タンパクには血圧上昇抑制する働きがある。(麹菌、酵母、乳酸菌)

20071109171346.jpg
清酒:血行を促し、体を温めます。百薬の長 (麹菌、酵母、乳酸菌)

20071109171354.jpg
醤油:癌や様々な生活習慣病、老化などの原因物質の活性酸素を抑える効果あり。
(麹菌、酵母、乳酸菌)

20071109171315.jpg
パン:ビタミンやミネラルが豊富 (酵母)

20071109171302.jpg
納豆:ビタミンB2やビタミンK2が豊富。血液サラサラ作用あり。 (納豆菌)

20071109171405.jpg
ぬか漬け:米ぬかにはビタミン、ミネラル、炭水化物、タンパク質などが豊富 (乳酸菌、酵母)

大根をぬか漬けにすることによって生のときより栄養価がグンッ!と上がります。

  かぶ(根・皮むき) 大根(根・皮つき)
 
ぬか漬け
ぬか漬け
カリウム
250
740
230
480
マグネシウム
8
68
10
40
ビタミンB1
0.03
0.45
0.02
0.33
単位:mg,可食分100gあたり

発酵食品、見直しましたね!
発酵食品は滋養の宝庫です。
早速、今夜はお漬け物に日本酒といきましょう!・・・・???いいのかなあ?

「黒」はいかが?

sun.gifきょうも秋晴れの爽やかな一日でした。

さて、
ワインといえば白ワイン、赤ワインそしてロゼですよね。
でも~、「黒ワイン」なるものが存在するそうです。
いまや、「黒」ブーム。
黒酢、黒米、黒豆、黒トマト、他にもあったかな。
黒いだけでなんとなく健康によさそう。

さて、「黒ワイン」
その名も「Noir(ノアール)」

extnews_noir071026.jpg

フランスのカオール地方原産の『マルベック』という品種のぶどうを90%使用しており、こだわりを凝縮したワイン。
マルベックはタンニンの含有量が極めて多い品種で、色は限りなく黒に近い赤色。
タンニンの含有量が極めて多いため、通常の赤ワインと比べると、ポリフェノールが非常に多く含まれます。
ポリフェノールといえば、コレステロールを下げたり、血圧を下げる働きがあるといわれています。

私はワインは「赤」を飲むことが多いです。
「黒」はまだ飲んだことがありません。
是非「黒」にもチャレンジしてみたいと思います。

風邪かな?と思ったら

sun.gif今日は昨日とうってかわって絶好のお洗濯日和でした。

昼間はまだまだ気温が高めですが、夜になるとぐんと寒くなります。
風邪をひいている人もたくさんいらっしゃるようです。


私は「風邪かな??」と思ったら、ハチミツをなめるようにしています。
そのハチミツはとても抗菌力が強いといわれている「マヌカハニー」です。
喉が痛い時にこのハチミツをなめるとたいてい一発で治ります!

IMG_0632.jpg


マヌカハニーは、ニュージーランドに自生している植物「マヌカ」の花からとれるはちみつです。
マヌカは古くからニュージーランドの先住民マオリ族に"癒しの木""復活の木"として珍重されてきた木なんだそうです。

hana.jpg


マヌカハニーは、民間医療の薬として、様々に活用されてきました。
近年、各研究機関でこの効能が注目され、ヘリコバクタ・ピロリ(ピロリ菌)やブドウ状球菌、連鎖球菌などのバクテリアを死滅させることが実験により実証されました。

胃が痛むときにも重宝します。
マヌカハニーにも、抗菌力が強い物からそう強くないものまであるそうですので、要注意です。
その抗菌力はニュージーランドで「UMF]という値で分類されています。
UMF値の違いによって味も違いますので、自分の好みの味も考慮して選ぶといいと思います。

IMG_0633.jpg


ダニーのライバル

今日は一日中曇り空でした。
天気予報ではかなり激しく雨が降るはずでしたが、
雨はほとんど降らなかったようです。

さて、我が家のホープ、ダニーのこと。
いつもいつも家族みんなから可愛がられているダニー君には、
「コダニ」という名の弟(?)がいます。

IMG_0630.jpg


このコダニ君、時々ダニーのライバルになります。
ダニーママやダニー姉がこのコダニを
ダニー、よしよし、可愛いなあ!」とか言って、抱っこして頬をすりすりしたりすると、
ダニーはうろうろし始めます。
コダニに、「お手!」と言って、コダニの前足をダニーママの手のひらの上にのせて遊んでいると、
いつの間にかダニーの前足が「ドンッ!」っと乗ってきます。

コダニに「股くぐり」をさせていると、ダニーも勢いをつけて股に飛び込んできます。

あまりそんなことばかりしていると、ダニーの素直な性格がひねくれてしまいそうなのですが、
面白いのでついつい遊んでしまいます。

ダニーは時々「イラッ!」っとくるのか、私たちの目に触れない程度に、
コダニをちょい噛みしていることがあります。

でも、普段はこんな風に思いっきりコダニを支配しています。

IMG_0582.jpg
ダニーの顎の下敷きになっているのが「コダニ」


褐色の恋人

rain_cloud.gif今日は朝のうちは曇っていましたが、夕方近くなってから雨が降り出しました。

さて、今日の”ネタ”の提供者はダニー姉です。
「倫理」の授業で先生から教わったそうです。

コーヒーを飲むときに、ミルクを入れますか?
私はいつの日からか”ブラック派”なのでミルクも砂糖も入れませんが、
コーヒーのミルクに「褐色の恋人 スジャータ」ってありますよね。
その「スジャータ」のお話です。


20071105193740.jpg

スジャータとは、古代インドの女性の名前で、豪族の娘だったそうです。
釈迦が修行中、その修行があまりの苦行だったため生死の境をさまよいました。
そして、苦行のみでは悟りを開けないとし、修行を中断しやっとの思いで近くの川で身を清めるため沐浴をしていましたが、
釈迦はまさにそのとき命尽きようとしていました。
そこへたまたま通りかかったスジャータが、手にしていたミルクを瀕死の釈迦に捧げ、
そのおかげで心身ともに回復した釈迦は、後に近隣の菩提樹のもとに座し、ついに悟りを得たと伝えられているそうです。

”褐色の恋人スジャータ” の名前には、
褐色のコーヒーに恋人のように溶け込むミルクという意味の他に、
褐色の肌をしたスジャータから命となるミルクを分けてもらったというお話が
隠されていたのですね。

IMG_0357.jpg
褐色の恋人ってボクのこと?


読み方

cloud_sun.gif今日は曇り空でした。
今日は用事で車を長距離運転することになり、とても疲れました~。
明日からはまた一週間が始まります。
今年も終わりに近づき何かと忙しい日々が続きそうです。

今日の話題は、ふと目にした漢字の読み方についてです。

「依存」って、なんて発音しますか?
「薬物依存」とか「アルコール依存症」とかの「依存」です。
私はずっと「いぞん」と発音していましたが、正しくは「いそん」なのだそうです。
NHKのアナウンサーは「いそん」と発音しているそうです。

NHKで使用する言葉は、基本的にNHK放送文化研究所の発行している『NHK用字用語辞典』をもとにしていて、
その『NHK用字用語辞典』では、依存を『いそん』と読みます。
ただし『いぞん』でもかまわないとしているとのことです。

広辞苑には「いそん【依存】(イゾンとも)他のものをたよりとして存在すること」
と、あるそうです。
「いぞん」と読むのも決して間違いではないのですが、
知識として「辞書では『いそん』」と、覚えておこうかな。
忘れないでおけるかな???

IMG_0584.jpg
ボクには関係ねえ~~~


河川敷で遊びました

sun.gifきょうは気持ち良く晴れ渡りました。
久しぶりに近くの河川敷に行きましたよ♡


IMG_0624.jpg

IMG_0616.jpg
遠くに見えるのがダニーとダニー姉です


IMG_0608.jpg

IMG_0609.jpg
ちょっとお利口さんにみえませんか?

IMG_0611.jpg

IMG_0615.jpg
最初はこんなふうに元気いっぱいでも


IMG_0614.jpg

IMG_0622.jpg

IMG_0620.jpg
すぐにバテバテです

IMG_0627.jpg
おうちに帰ったら 爆睡です~~
あ~~~しんど

秋の色

sun.gif今日はとても良いお天気でした。気温も20度を切りました。

ダニー姉の学校へ行ってきました。
9月の運動会以来です。

0910-6.jpg


IMG_0605.jpg


写真の木々は欅の木です。
1枚目が9月の風景、
そして2枚目が今日の景色です。
少しですが、木々の色づきが感じられます。

欅は秋から冬に落葉します。
校則を破った生徒は朝から落ち葉拾いを課せられます。
私だったら授業より、きれいな空気の下で落ち葉拾いをしているほうが・・・。
木々の色づきが深まるとともに、受験生の心は焦りの色に変わっていくのでしょうね。

about me

 ☆ ダニーママ ☆

author name: ☆ ダニーママ ☆



<このブログの主人公の紹介>

イエローラブのダニーです。
2010年4月、7歳を目前に「肥満細胞腫」の手術をうけました。
あの手この手で病気撃退中!
完全復活目指してます☆

ダニーの詳しいプロフィールは こちら
category
recent comment
データ取得中...
link
about author
calendar
pulldown desc asc year

10月 | 2007年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


mail
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。