スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山茶花梅雨

今日はどんよりと曇り空でした。
明日からは雨の予報がでています。

立冬を過ぎる頃に降る雨のことを「山茶花梅雨(さざんかづゆ)」といいます。
梅雨といっても長雨ではありません。
春の菜種梅雨(なたねづゆ)に対して呼ばれる、冬を告げる雨のことです。

日本にはこの「山茶花梅雨」の様に、お洒落な言い回しがいっぱいありますね。
日本語は実に美しい言葉だと思います。


PH_09509-000158.jpg

PH_09509-000159.jpg

ところで、この山茶花の写真を探していて気づいたのですが、
山茶花は英名で”sasanqua"というんですね!ちょっとビックリしました。

どうりで、山茶花は日本が原産地でした。
江戸時代に長崎の出島のオランダ商館に来ていた医師ツンベルクが
ヨーロッパに持ち帰り西欧で広まったということです。

山茶花はツバキ科の常緑広葉樹で、秋の終わりから冬にかけての寒い時期に花をさかせます。
ツバキ科の植物は熱帯から亜熱帯に自生するのですが、
ツバキ科のなかでも、椿、山茶花、茶は温帯に適応した珍しい種なのだそうです。
これらの自生地は、日本が北限なのだそうです。

寒い冬に山茶花の生け垣をみると、たき火がしたくなりますね。
今時は、たき火の煙も「近隣の迷惑」になるそうですから、世知辛い世の中ですね。

GI_LS007006.jpg

スポンサーサイト
about me

 ☆ ダニーママ ☆

author name: ☆ ダニーママ ☆



<このブログの主人公の紹介>

イエローラブのダニーです。
2010年4月、7歳を目前に「肥満細胞腫」の手術をうけました。
あの手この手で病気撃退中!
完全復活目指してます☆

ダニーの詳しいプロフィールは こちら
category
recent comment
データ取得中...
link
about author
calendar
pulldown desc asc year

10月 | 2007年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


mail
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。