スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全粒粉パン

今日は冷たい雨の降る一日でした。


我が家の受験生は先週から絶不調⤵
風邪をひいてしまい、病院に点滴してもらいに行ったりで大変でした・・・。
どうにか今日辺りから咳や鼻水も治まってきたようです。
本番まであと数日、というかあと数十時間というところまできました~。
も~、早く終わって欲しいですう~。


気分転換に・・・、
きょうは食パンを焼いてみました。
全粒粉を使ったせいかあまり膨らまず、見た目はよくありませんが、
味はバッチリ美味しかったです!



bread.jpg


オーブンからパンの焼ける匂いがしだすと
ダニーはキッチンから離れませんでした。

焼き上がると、冷めるのが待ちきれずヨダレが・・・。
ちゃっかりしっかりダニーもパンの味見をしました。
「母しゃん、めっちゃ美味しいです~」
と、かわいい目で次々と催促してきました。

1.5斤、家族に好評のうちに即完売でした☆

スポンサーサイト

映画デビュー!?

しばらく冬眠してました~(^_^ゞ。

ところで、
ご存知ですか~??
映画「マーリー世界一おバカな犬が教えてくれたこと」




mari.jpg



まだご存じない方は是非こちらのオフィシャルサイトをご覧くださいね。

この動画を観ただけでウルウルきちゃいます。

トップページに「フォトコンテスト」ってありますよね。
投稿してみよっかな~。
皆さんも写真を送られたらいかがですか☆? 

飢餓(BlogPet)

ダニーくんが犬君の飢餓が確保されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「ダニーくん」が書きました。

梅だより

私の住む兵庫県は暖冬、神戸市はまだ冬日がゼロなのだそうです。
冬日とは、最低気温が零度以下になることです。
それにもう梅が七分咲き。
地球温暖化は問題だけれど、暖かいほうが有り難い気もします。


さて、今夜も超短時間で出来るメニューでした。

和風ジェノベーゼ・パスタ

レシピです

<材料:1人分>
菊菜 100g
豆乳 100cc
小麦粉 小さじ1
塩 小さじ1/4
練りゴマ 小さじ1
パスタ 70g


菊菜を小口切りにして鍋に入れ、塩ひとつまみ(分量外)をなじませます。


1を火にかけ、最初は強火、湯気があがったら弱火で3分ほど蒸し煮にする。


2と豆乳と小麦粉をいっしょにフードプロセッサーでガーガーする。


3を鍋にもどしてひと煮立ちさせ、とろみが出たら塩と練りゴマで味をととのえる。
このソースを茹でたパスタに絡める。



spa.jpg


今夜のパスタは、オーガニックの全粒粉パスタを使ってみました。


超簡単カレー

ネットでみつけたヘルシーで超簡単なカレーを今夜作ってみました。



cur.jpg



レシピです!


<材料:1人分>
大根 400g
オリーブオイル 大さじ1/2
にんにく 1片
醤油 大さじ1と1/2
カレー粉 大さじ1/2


1
大根は300g分を一口大に切り、残り100gをおろし金ですりおろします。
にんにくは細切りかみじん切りに。


すべての材料を鍋に入れます。大根おろしは汁ごと全部。
ザッとかき混ぜ、蓋をして火にかけます。
最初は強火、湯気があがったら弱火に落として10~15分。
大根が柔らかく炊けたら火を止めます。

3
あったかごはんに2を添えていただきます。
あれば青ねぎをちらしてもよく合います。


以上、超簡単でと~~っても美味しかったですよ☆
オススメです♪

冬の終わり

きょうは節分です。
節分とは季節を分けるという意味。
今日までは冬、そして明日からは春です。

昔、節分に魔よけの意味でイワシを柊の小枝に刺して戸口などに張り付けたそうです。

「門にさしてをがまるるなり赤いわし」(一茶)

さて、イワシといえば
「魚」に「弱」と書きます。その字の通りすぐに死んでしまう意味の
「弱し」から「いわし」に転じたともいわれています。
また、「いやしい魚」の「いやし」が語源という説も。

「鰯の頭も信心から」
「鰯で精進落ち」
などのたとえでは、「つまらないもの」の代名詞にされています。

鰯、美味しいのにね。
散々な言われ方ですね。
神戸三宮に鰯専門店がありますが、
鰯のお刺し身はとっても美味です(^○^)

さあ、明日は立春!
気持ちを入れ替えてがんばりましょう。

ハンバーガーとエコ

ちょっと気になる情報をご紹介しますね。

私も、たまにハンバーガーを食べますが、
ハンバーガーを1個作るのに、
約5平方メートルの森林が犠牲にされているそうです!

牛や豚を飼うためには、広い土地が必要ですが、
これを確保するための森林破壊が、
世界中で進んでいるという報告があるのです。

アマゾンの熱帯雨林も、
家畜を放牧するために、どんどん伐採され続けています。
そのために、熱帯雨林に住む生物は
1年間で約1000種、絶滅しているのです。

また、牛や豚を飼育するための食料が
飢餓問題に大きく影響しています。
世界の穀物生産量は年間17億トンです。
17億トンの穀物は113億人分の食糧に匹敵します。
世界人口は65億人といわれているので、
世界総人口の2倍が食べていけるだけの穀物がありながら、
世界の8億人以上が飢えているのはなぜでしょうか?
それは、穀物生産の6割が
肉食用の家畜のエサになっているからなのです。

飢餓状態にある子どもの80%が、
食糧輸出国で暮らしているというのも事実です。
グアテマラでは、5歳以下の幼児の75%が栄養失調ですが、
にもかかわらずこの国は、毎年約1.8トンの食肉を
アメリカ合衆国に輸出しているということです。

私たちが牛や豚や鶏を食べなかったら、
飢餓で苦しむ子供たちを救えるというそんな簡単な図式ではないにしても
こんな事実を私たちが知らないで飽食を貪っているのは
間違っているんじゃないかと・・・。

また、食用に増やしすぎた牛が地球温暖化の一因なのだそうです。
原因は牛のゲップとおなら。
牛のゲップとおならに含まれるメタンガスは、
地球温暖化の原因である全メタンガスの15~20%も占めているのだそうです。
「牛は世界一の環境破壊者」と位置づけられているそうです。

こんな諸々の事実が報告されていても
相変わらず牛は増え続けていく。
世界のほんの一握りの人間の利権のために、
地球や地球上の生命ははどんどん破壊されていくのでしょうか。

ちょっと、重たい話題でした。
肉の消費を減らすことがエコに繋がることを
覚えておきたいと思いました。

コンサート

もう、何年ぶりになるんだろうか・・・、
たぶん10年以上行ってなかったな~、
久々に、さだまさしさんのコンサートに行くチャンスを頂きました。

娘の友達経由で、私の元へ思いがけず突然舞い降りてきたチケット。
ラッキー♫

今回のコンサートは、ピアノ・チェロ・管楽器・打楽器 ひとりづつの構成で
素朴なアコースティックコンサートでした。

田舎の古い会館なので、音響が???
やはり、大阪フェスの音響と雰囲気には全くかないません。

でも、音響の悪さを忘れさせてくれる心のこもったコンサートでした。

毎回、まっさんのコンサートに行くと思うのですが、
組織のリーダーたる人間は、ああでなければならないなあ~と。
とにかくいつも一所懸命、そして、周りの人間への感謝の気持ちを言葉で表現しています。
コンサートができるのは、見えないところで頑張ってくれているスタッフのお陰、
どうぞあたたかい拍手をスタッフに送ってやってくださいと・・。
いつも言葉にして感謝の気持ちをステージで発信しています。
コンサート中の、バックのミュージシャンへの気配りも忘れないですね。

あいかわらず3時間弱の長丁場、休憩なしのコンサートを全力投球していました。

「明日、目が覚めないかもしれないでしょ?、明日がやってくる保障なんてどこにもない。
だから、今を一所懸命やるだけなんですよ。」
というステージトークが、やけに身にしみました。

昨年がデビュー35周年、4000回に迫るコンサートを続けるには、
あらゆる人々との心のつながりがなくてはならないんだろうと想像できます。
大切なのは感謝の心・・・、そんなことを再確認して帰ってきました。

about me

 ☆ ダニーママ ☆

author name: ☆ ダニーママ ☆



<このブログの主人公の紹介>

イエローラブのダニーです。
2010年4月、7歳を目前に「肥満細胞腫」の手術をうけました。
あの手この手で病気撃退中!
完全復活目指してます☆

ダニーの詳しいプロフィールは こちら
category
recent comment
データ取得中...
link
about author
calendar
pulldown desc asc year

01月 | 2009年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


mail
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。