スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから13年

今日はとっても寒かったです。
こんな寒い日にビル風に吹かれると、心まで凍りそうになります。

今年になって初めて、久しぶりにPC教室へ行ってきました。
案の定、昨年末にやっていたことはきれいさっぱり忘れ去っていました~~。
今日は復習だけで終わってしまいました。


東に向かって車を走らせると、朝日が眩しかったです。

R0010066.jpg


R0010067.jpg




あの大震災から13年目の今日の神戸、
晴れ渡った空から、時折雪が舞う寒い日でした。
行き交う人々の姿はいつもより悲しげに映りました。
寒さのせいだけなのでしょうか。

DSC_0194.jpg

Trackback

Trackback URL
http://icandoeveryday.blog110.fc2.com/tb.php/220-cc990cbf

Comment

蘭ママ | URL | 2008.01.17 22:33 | Edit
今日のニュースはほとんどこの話題でしたね。
あれから13年。。。
あの時はちょうど蘭兄が幼稚園でしたから
何だか時の流れをすごく感じます。
でも、被災した方々にはついこの前の事ですよね。。。
これからの教訓として、決して忘れてはいけない経験です。
bigsexy | URL | 2008.01.18 00:23
あの日のことは、今でもハッキリと憶えています。
揺れで目を覚まし、wifeと娘の安否を確認したことを.....。
そして、職場についてテレビを付けたら、
各局、火の海の中継映像.....。
我が目を疑うと同時に、神戸に住む親族の安否も心配でしたが、
幸い被害は、家に入った亀裂程度でした。
でも、良く買い物に連れて行って貰った長田町のアーケードや、
wifeと結婚前に行ったばかりのポートピアランド.....。
色々な思いが駆けめぐり、ただただテレビの画面を見詰めるだけでした.....。
大きな被害を受けた人間でなくとも、大きなショックを受けました。
被災された方々の今日までご苦労には、感動すら憶えます。
自分には、想像も付かない、大きな経験だったことでしょうね。
ご苦労様でした.....。
ばき | URL | 2008.01.19 08:52
ダニーママさんのお家は、13年前の震災は大丈夫でしたか?
私は、ずっと福岡住まいなので、地震の怖さを知りませんでしたが、
報道される映像を見て、言葉なく、じっとテレビ画面を見ていた記憶が。
忘れられないですね・・・・・。
るな | URL | 2008.01.20 00:18 | Edit
私もあの日のことは忘れることができません。
名古屋でも、かなり長い時間大きく揺れていたんですよ。
その後みたTVでの映像・・・ショックでした。
東海地震もおきる、おきると言われながらもう何十年もたちます。
もし、起こったら・・・と考えると・・・
起こることが仕方のないことだとしたら、家族が一緒のときおこってほしいと思うのですが・・・
ダニーママ | URL | 2008.01.21 20:06 | Edit
v-286蘭ママさん
私の住んでいた所もものすごい揺れでした。
まだ小さかったダニー姉は、幸いにも寝たままで気付いていませんでした。
あの頃から、一度寝たらちょっとやそっとで起きてこない子ですから(@_@)
近い将来、”山崎断層”が動くと言われています。
もし動くと、このあたり一帯はほぼ全滅のようです。
日本はどこにいても地震は避けられませんよね。
ダニーママ | URL | 2008.01.21 20:25 | Edit
v-286bigsexyさま
私の住む地域もものすごい揺れで、実際に倒壊した家もあったのですが、
全体的にみると大した被災ではなかったので、”被災地域”には入っていないようです。
それでも市役所の庁舎は窓ガラスが割れ、寒い大変ななかで役所の人たちは
お仕事をされていたようです。
当時神戸市は被災して亡くなられた方を火葬することもできなかったので、こちらの市で行ったようです。

ダニーパパもバイクに乗って被災地へ物資を届けていました。
家にあった紙おむつを持って行ってもらったのを覚えています。
ダニーママ | URL | 2008.01.21 20:32 | Edit
v-286ばきさま
当時マンションに住んでいましたが、ものすごい揺れでした。
あの大震災の起こる前に、頻繁に淡路島の方向から地鳴りが走ってきたあとに
揺れが起こっていたのですが、
その日は今までとは違う激しい地鳴りとともにものすごい揺れに襲われました。
本震はもちろん恐ろしく腰が抜けそうでしたが、それにも増していつくるかわからない余震に長い間怯えていました。
私の地域では幸いにも、そんなに甚大な被害はありませんでした。
もう二度と体験したくないと思います。

ダニーママ | URL | 2008.01.21 20:39 | Edit
v-286るなさま
ほんとに、昼間家族が別々にいるときに地震におそわれたらと想像すると恐ろしいです。
多分、平常心ではいられないでしょうね。
「非常時に避難する場所を決めとこうね」と言いながら、ちゃんと決めてないのが現状です・・・。
「火事場の馬鹿力」で頑張れちゃう人もいますが、たぶん私は腰が抜けて動けないタイプだと思います(>_<)
Comment Form
公開設定

about me

 ☆ ダニーママ ☆

author name: ☆ ダニーママ ☆



<このブログの主人公の紹介>

イエローラブのダニーです。
2010年4月、7歳を目前に「肥満細胞腫」の手術をうけました。
あの手この手で病気撃退中!
完全復活目指してます☆

ダニーの詳しいプロフィールは こちら
category
recent comment
データ取得中...
link
about author
calendar
pulldown desc asc year

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


mail
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。