スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコと泊まりたい

我が家のラブラドールのダニー(やつは、自分のことを人間だと思っているふしがあります)は、
寒くなるとますます睡眠時間が長くなっているように思います。
家族のみんなに「ダニーってホンマは猫ちゃうん?」と言われながら
陽だまり、あるいはホットカーペットの上でゴロニャンと寝ころがっています。

そんな猫のように寝るのが大好きなダニーですが、
もちろんお出かけも大好き!
特に家族とお泊りしたときなんかは、もう幼い子供のように目を輝かせて
興奮状態でした。

久しぶりに犬連れでお泊りに行きたいな~なんて思って、
ネットで「ペットと泊まれる宿」を調べてみたらいろいろありますね~。
犬連れなので移動はもちろん車になるし、
長距離だとダニーに負担がかかるので、
せいぜい家から2~3時間くらいでいける場所に限られちゃいます。
それからダニーはトンネル恐怖症なので、山越えが無いほうがいいんです。
(トンネルに入るたびに飛び起きて怖がります。←ビビリ犬)

今までに3回お泊りしたことがあります。

岡山県 湯原温泉 湯めぐりの宿[松の家 花泉]
お部屋は新しい畳が敷いてありとても清潔でした。
なんといっても「温泉」があるのが嬉しかったです。
お食事はお部屋で頂きました。ダニーも大喜びでした。

やまとや ホテル ディ・マーレ
ここは冬のかにの季節に行きました。
日本海の、かにづくしのお料理が最高でした。
満腹で動けなるくらいです。焼きがにが美味しかったな~。
お食事はお部屋とは別の個室(和室)でしたが、もちろんワンコも一緒に入れます。
かに、食べたいよ~。

つなの丘
こちらは淡路島にあるペンションです。
日当たりのいいリビングや食堂が開放されていて、ワンコ達は大喜びではしゃぎまわってました。
夜のひと時を他の犬連れ家族とお話して過ごすことができます。
もちろん犬同士も仲良くなって大暴れです。施設のなかはもちろんノーリードです。
お食事は食堂で頂きました。これがまたボリューム満点で美味しい!!
獲れ獲れのお魚の鍋コースか、牛鍋コースかを選べました。
食事のときだけは足元のナスカンに繋いでおきました。
そうしないと他のテーブルを順々におねだりして廻りそうでしたから。
広いドッグランもあるしテニスコートもあるんです。
テニス!もちろんやりましたとも。
こんなときこそラブの出番!
ボール拾い犬は役にたちますよ!(すぐにヘタってましたけど・・・)

ダニー姉が受験から開放されたらまた行きたいところばかりです。

Trackback

Trackback URL
http://icandoeveryday.blog110.fc2.com/tb.php/288-108bb84b

Comment

犬君 | URL | 2008.12.17 13:16
おいらも泊まれる宿を紹介してくれてありがとう。
でも、パパが乗り気でも、ママは、おいらの粗相が心配なようで.....。
淡路島は、パパもママも好きで、ペンションも良さそうだから、興味があるみたい。
ブルーベリー好きのパパにとっては、一石二鳥の旅行になるかも。
ママに、お許しが貰える様に、これからお利口さんにして、ゴマをすらなきゃね。
ダニー君は、ホットカーペットの上で、ゴロニャンしてるんだ.....。
おいらは、重ね着して、自宅で丸くなって寝てるよ。
パパには、「おまえは猫か!?」って言われるけど.....。
今日は久し振りに寒いので、お互い風邪引かない様にしようね♪ ▽・w・▽
蘭ママ | URL | 2008.12.17 23:22 | Edit
我が家も、寝てる時間がだんだんと長くなりました。
逆に、お散歩に行く時間が短くなったかも。
関節の事を心配するようになってから
また、病気の事もあって
蘭のペースが、以前よりもゆっくりになった気がします。
確実に、老いというのを感じています。
だからこそ、余計に今を大切に。。。と思います。
貴重な時間だと思って
幸せな時間だと思って
これからも、そんな時間が長く続く事を
ただただ願うばかりです。。。
ダニーママ | URL | 2008.12.18 00:27 | Edit
犬君のお家から淡路島は遠いよね~。
ダニーママのところからはすぐに行けるんだよ!
前に車で高速走っていて、垂水JCで降り損ねて淡路島まで渡ってしまいました(>_<)
橋の料金高っいのにね~~(;_;)
ダニーと淡路に行ったときは暑い夏休み中だったかな、
ブルーベリー狩りのときはダニーは車で待機していました。

ふふっ、犬君もパパさんに「おまえは猫か!?」って言われるの?
ダニーもね、「猫と牛のハーフか!?」なんてひどいこと言われてますよ。

ダニーと一緒にお泊まりすると、辺り一帯のニオイを嗅ぎ回って
すぐに後ろ脚を上げそうになるので気が許せない面もありますが、
「いけない!」って言ったらちゃんとお行儀よくできるんだよね!
ラブって賢いからちゃんと賢くできるよね!
犬君もパパさんやママさんに賢いところを見せてあげてね(^○^)

ホントに寒いので風邪ひかないようにしましょうね。
ダニーママ | URL | 2008.12.18 00:48 | Edit
ダニーと一緒にいると、本当に幸せな気持ちになれます。
でも、いつか必ず別れの時がくることを忘れないでいようと自分に言い聞かせています。
哀しくて辛いことだけど、これは「約束」なのでしかたありません。
人間だって犬だって必ずいつか死にます。
皆が行く道なんだから恐れなくていいんです。
その時が来たら「幸せだったよ、ありがとう!」って、
笑って見送ってやりたいと・・・。
自分が逝くときも「幸せだったよ、ありがとう!」って笑って逝きたいです。

でも、幸せな時間はずっと続いて欲しいですよね。
一日でも長くって、祈っちゃいます。

蘭ちゃんは家族の愛情に包まれて本当に幸せですね。
蘭ちゃんの”笑顔” 大好きです!



ラビ姉 | URL | 2008.12.18 02:27 | Edit
そう言えば、ラビーも睡眠時間が長くなってるかもしれません。
日が入ってきて「日向ぼっこしてきぃ~」って言ったらわかってるみたいです^^
そして、私か母がテレビを見ようとソファーに座ったら、
必ずラビーが手と目で「ラビーのベッドに座って」と言ってきます。
膝の上に乗ってきたら温かいのでいいのですが、いつも足がしびれます^^;

ペットと泊まれる宿は増えてきましたよね~。
また予定が合えば一緒にお泊りしたいですね!!
ダニーママ | URL | 2008.12.18 23:16 | Edit
ラビたんも甘えんぼさんなんですね。
膝の上に乗られたら数分しか耐えられないだろうな~(^○^)
日向ぼっこしたり、膝の上にのったり、やっぱり猫みたいですね!ラビたんもダニーも。

一緒にお泊まりいいですね~(^○^)
ダニーが大喜びする姿が目に浮かびます。
是非、計画しましょう!
Comment Form
公開設定

about me

 ☆ ダニーママ ☆

author name: ☆ ダニーママ ☆



<このブログの主人公の紹介>

イエローラブのダニーです。
2010年4月、7歳を目前に「肥満細胞腫」の手術をうけました。
あの手この手で病気撃退中!
完全復活目指してます☆

ダニーの詳しいプロフィールは こちら
category
recent comment
データ取得中...
link
about author
calendar
pulldown desc asc year

01月 | 2017年03月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


mail
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。