スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラリオン

台風は日本海に抜けましたが明日の午後には北海道か、東北北部に再上陸の恐れもあるそうです。
台風は過ぎたものの、今日一日は強風と雨も残りました。湿気を含んだ蒸し暑い一日でした。

dralion.jpg

さて、今日は「ドラリオン」の大阪公演へ行ってきました。

大阪南港の特設テントで「ドラリオン」は現在公演中ですが、テントといっても、日本の建築法に準じて造られた鉄骨造りの頑丈なテントです。


多国籍のパフォーマンス集団シルク・ドゥ・ソレイユは世界中で人気が高まっています。
そのシルクが日本に初上陸したのが1992年の作品「フィナシオン」でした。
その後、「サルティンバンコ」や「アレグリア」、「キダム」などを上演し、最近では公演のたびに100万人以上の観客を動員する人気です。
私は今年の公演「ドラリオン」が初シルクでした。
前半1時間、30分の休憩後に後半1時間の演技でした。

感想は、まず「これは今まで見たことのあるサーカスとは全然違うな!」です。
さりげなく見せる演技が、すべて物凄く卓越した技術を伴っていること。
その演技に合わせたライブ演奏と歌、そして、物語性をもった進行、
緊張する高度な技の合間にみせるユニークなコメディ。
開場は暗い空間でしたが、眠くなる暇はありませんでした。

演技の内容は、少女の片手倒立をしたままのバランス技、7つのボールのジャグリング、
ダブルで演じる空中ブランコ、玉乗り、輪くぐり、縄跳び・・・・その他。
言葉で説明できないほど驚きのパフォーマンスでした。

エンターテインメントの街ラスベガスで、シルクの5つの演目がが楽しめるそうです。
けれど、超人気なのでチケットは入手困難とか。

とても楽しい1日でした。
20070803232228.gif

Trackback

Trackback URL
http://icandoeveryday.blog110.fc2.com/tb.php/47-8906b4df

Comment

Comment Form
公開設定

about me

 ☆ ダニーママ ☆

author name: ☆ ダニーママ ☆



<このブログの主人公の紹介>

イエローラブのダニーです。
2010年4月、7歳を目前に「肥満細胞腫」の手術をうけました。
あの手この手で病気撃退中!
完全復活目指してます☆

ダニーの詳しいプロフィールは こちら
category
recent comment
データ取得中...
link
about author
calendar
pulldown desc asc year

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


mail
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。