スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスって、何語?

cloud_sun.gifrain_cloud.gifここ数日は夜になってから涼しく感じます。
確実に秋は近づいて来ています。

本日もまた、雑誌の記事でとても興味深いものがあったので紹介します。
ヨーロッパの国、スイスについてです。
少し長くなるかも・・、興味のある方はどうぞ!

20070830205607.jpg

20070830205817.jpg


スイスは、周辺をドイツ、フランス、イタリアという大国と、オーストリア、リヒテンシュタインに囲まれています。
国土の大きさは九州より少し小さめ、そして言語において一風変わった文化が形成されていることは、ダニーママは知らなかった~。

まず、スイスには自国語というものが存在しません。
公用語は周辺諸国の、ドイツ語、フランス語、イタリア語、そしてロマンシュ語の四言語が定められています。
スイス国民の四分の三がドイツ語話者、五分の一がフランス語、そしてイタリア語は1割、ロマンシュ語は0.5~1%程度なのだそうです。
ロマンシュ語においては、スイス南東部のアルプス北山麓の渓谷地などきわめて限られた土地でしか使用されておらず、
2010年ごろには絶滅の危機にあるといわれているそうです。
言語にも絶滅の危機があるのですね。

大きくドイツ語圏とフランス語圏の二大言語圏に分かれるのですが、
ドイツ語圏をGermanic Swiss(ゲルマン・スイス)
フランス語圏をLatin Swiss(ラテン・スイス)と呼びます。

その、ゲルマン・スイスと、ラテン・スイスの対比記事が面白かったです。

まず、ラテン・スイス。
レマン湖からジュラ山脈に沿って広がる、スイス西部のいくつかの州によって形成されています。
古くからフランスに対する親和感の強かった地域で、スイス時計産業の基礎が築かれた場所です。
レマン湖の対岸には美しいフランスの街、エビアンが見渡せ、古くからフランスとの交流が盛んでした。
「フランス語圏」を親しみを込めて、スイス・ロマンドと呼ぶ人も多く、陽気でおおらかなゆったりとした気質です。
レマン湖半の文教都市ローザンヌ郊外には、あのオードリー・ヘップバーンが
晩年を過ごした村トロシュナがあります。

20070830205832.jpg
ヘップバーンのお墓


ローザンヌ地域のスイス人の話すフランス語はかなり標準語に近いフランス語のようです。
しかし、パリあたりの早口のフランス語に比べると、いささかテンポがゆっくりしていて、少々まどろっこしいところもるとか。
また面白いことに、フランス語系のスイスの新聞には、フランスで起きた事件が、
まるでスイス国内のビッグニュースのように大きく扱われるそうです。
そういうところにもフランスへの親和感がうかがわれます。
20070830205918.jpg
ローザンヌの街



一方、ドイツ語圏のゲルマン・スイス。
ゲルマン・スイスの人たちとドイツ人との関係は、
ラテン・スイスとフランス人との関係と対照的です。

ゲルマン・スイスの人たちには、言語や文化においてドイツ人に近づこうとする習慣は無く、
ビジネス以外で話題を共有することは稀なのだそうです。

ゲルマン・スイスの中心地はチューリヒ。スイスは世界に名だたる金融大国。
その、金融・銀行の心臓部がチューリヒです。
20070830210523.jpg
チューリッヒ



この地域の公用語であるスイス・ドイツ語には、独特の抑揚があり、
ドイツ人ですら理解に苦しむことがあるそうです。
また、スイス・ドイツ語は話し言葉はあっても、書き言葉がないといわれるそうです。
地域ごとの「語圏」のなかだけで生活する限り、その語圏以外の言葉を使う必要は
ほとんど無いけれども、
各地域が併存していくためには公用できる第一外国語の教育というのは、重要な意味を持つと考えられます。
つまり、スイス人の共通語ですね。

近年、ゲルマン・スイスの人達の小学校3年生から教えられる第一外国語は、
それまでのフランス語から英語にかわりつつあるそうです。
一方、ラテン・スイスの人達の第一外国語はドイツ語。
要するに、ゲルマン・スイスの人達は妖しげな(?)ドイツ語を主に、第二に英語を使い、
ラテン・スイスの人達はフランス語を主に、第二にドイツ語を使うわけです。
う~ん、なにか複雑ですね。どうやってコミュニケーションとるの?
こういった、「言語教育戦争」は大陸にはよくあることなんでしょうか? 

同じ国内で地域により公用語が違うというのは、私たち日本人にはなかなか理解しがたい文化だと思うと同時に、とても興味をひかれました。

そんなラテン・スイスと、ゲルマン・スイスですが、
衣食住に関しては共通することも。
ラテン系のフランス人は「食」に、イタリア人は「衣」にお金をかけると言われますが、スイス人は、ラテン・スイスにしても、ゲルマン・スイスにしても「食」や「衣」には驚くほど質素であるそうです。

しかし、「住」に関しては贅沢と快適性を追及しています。
壁が厚く天井が高い頑丈な住まいは、庶民が暮らすアパートでも同様です。
また、ゲルマン・スイスの「住」へのこだわりはラテン・スイスよりも徹底していて、
扉や窓の造作は重厚で、その差は一目瞭然なのだそうです。

重厚な住まいには必ず用意されているスペースがあります。
ふだんはランドリーや倉庫として使用されています。
それは、以下室。・・・そうです、核戦争や化学戦争を想定しての核シェルターなのです。
1970年代にスイス政府はすべての住宅に核シェルターの建設を義務付けました。
建築資金は各州政府より融資が受けられ、全国民の8割が非難できる態勢が整っているそうです。

これらの記事をよんで、小さな国スイスに今までとは違った印象を持つようになりました。
ダニーママは数年前にチューリヒ、ルツェルンを訪れましたが、
スイスはドイツ語・・・くらいの知識しかありませんでした。

20070830210535.jpg
ルツェルン


外国に限らず、訪れる地域のことを知っているのと知らないのとでは、
旅の楽しみが全然違ってきますね。

これからは事前に勉強しておこうと強く思いました。

Thank you for your reading.
最後までお読みくださった方、ありがとうございました。
20070803232228.gif



Trackback

Trackback URL
http://icandoeveryday.blog110.fc2.com/tb.php/74-e05d634b

Comment

harupl | URL | 2007.08.30 23:27 | Edit
こんばんは~。
私はスイス行ったことがなくて、
・ドイツ語とフランス語の国。
・お金持ちの銀行がある国(かなり映画や海外ドラマの影響?)
・中立国
程度の知識しかありませんでした。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

へぇー。ふーん、そーなんだー。
って感じで読ませてもらいましたっm(__)m
訪れる国や地域のことを事前に勉強しておくこと、これから私も実行してみます!
今までって、美味しいそうなレストランやショップ、観光地程度ぐらいしか調べてませんでしたもんね。

ゴートミルクゼリーは粉末寒天を使ったので、
1~2分程度、沸騰させるだけで大丈夫ですよ♪
ゴートミルクは神戸に本店がある GREEN DOGさんでネット購入しました。
とっても簡単なので、ダニーくんにもぜひぜひ♪
ブッピー | URL | 2007.08.31 00:18
ダニーママさんこんばんは。
いつの間にかテンプレートが変わってる~!しかもダニー君の写真入り!!
可愛いです~♪

ところで、今回はスイスのお話。とってもためになりました~
いつもこちらではちょっとした情報、マメ知識などダニーママさんが載せてくれてるのでためになります~
しかし、日本は日本語だけの筈なんですが、私もイントネーションはあるものの仕事では標準語で話してるつもりだし、皆さんもそうだと思うんですが、先日東北の年配の方と電話で話した際に、一気に喋られて半分は正直分かりませんでした。。。前後の文章で大筋は理解したつもりなんですが、う~ん国内でもムツカシイです。。。。。

ところで、リンクコチラこそ貼らせて下さいね!よろしくお願いしますm(_ _)m
| | 2007.08.31 00:26
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ラビ姉 | URL | 2007.08.31 01:16 | Edit
勉強になりました~☆
私も、7年前になるかなぁ~スイス行きましたよ~!!
ルツェルンは行ってないのですが、
ツェルマットやサンモリッツで登山をしてきました。
スイスは自然が本当にきれいですよねe-420
ダニーママのこの記事を読んでから行くと
また違った見方で旅行できたかもしれませんねe-77
私も公用語は主にドイツ語ってくらいしか知りませんでした~。
ダニーママ | URL | 2007.08.31 12:41
ゴートミルクゼリーharuplさんを真似て作ってみますね!
ダニーがお口からポタポタするのが目に浮かびます。

また、美味しいおやつとかの情報お願いしますね!
ダニーママ | URL | 2007.08.31 13:02
は~い、テンプレ変えてみました。
写真はデジタルバカチョンです。
貼り付けるのが結構ややこしかったです。

記事は雑誌を引用しただけです。
だけど、こうやってブログに書こうとしたら自分でもちょこっと調べたりして、
関心が広がったりします。

日本国内でもありますよね、難解な話し言葉。
むか~し、昔のお話ですが、ダニーママが学生だったころ宮崎県高千穂へ
友達と遊びに行って、その土地の若い男性2人連れに声をかけられたんです。
(それって、ナンパ??)
でも、話していることがチンプンカンプン。
あれならまだ英語のほうが分かりやすいかもって思ったくらい。
言葉っておもしろいですね。
リンクおねがいしま~す!
ダニーママ | URL | 2007.08.31 13:08
スイスの自然は本当に美しいですね。
ダニーママも高山列車に乗りましたが、
「もしかしたらヤバイかも~」と心配していた高山病に、
ばっちりなりました。
息苦しいやら、気分悪いやら。
とってもぐやぢい~思い出です。
いつかまたリベンジしたいです。
NerO*か~しゃん | URL | 2007.08.31 16:04 | Edit
ダニーママさんのお陰で
またちょいとオツムが成長した、NerO*か~しゃんです♪
ダニーママさんはスイスへ行かれたことがあるんですね~。
今年私はスペインへ行ってきました。
スイス・・いいなぁ~、私も行ってみたいなぁ~。
やっぱり風景とかって、最高なんでしょ~ねv-10

また色々とオツムに良いお話、期待していますv-218
ダニーママ | URL | 2007.08.31 16:25
スペインですか!いってみたい国です!
英国からだと、ヨーロッパ諸国へはとっても
行きやすいんでしょ?うらやましい!
日本からじゃ距離も価格もBigです。
スイスへはドイツ・スイス周遊packで行ったのであまりゆっくりは
できませんでしたが、美しい国でしたよ。

ヨーロッパへはまた是非行きたいです。
夢は本場でオペラを観る事。
でもねえ、それを言うと
「ボクのことはどないしてくれんのん!」
って、ダニーの視線が・・・。
家族でジャンケンして負けたものがダニーと留守番ですか・・。
ジャンケン負けそうv-239



| | 2007.08.31 16:40
このコメントは管理人のみ閲覧できます
マヤのマミー | URL | 2007.08.31 17:11
スイスには何だかいろんな思い出が・・・。
行ったことはありませんが(^^;)

昔、アメリカに留学していたときに、と~ってもカッコイイ男のスイス人が居て、いろいろ話をして、その人が「日本にはとっても高いジーンズがあるんだよね?」て聞かれたのを覚えてます。パーティーでも一緒に飲んだなぁ~(^^)

そして元彼が、仕事を辞めてスイスに行くと言い2ヶ月くらいかな?行ってましたね(^^;) 勿論、置いてきぼりですが・・・。お土産が山でくんだ水だったなぁ~。。。 「え~っ!!!それだけ???」て言ったら、自分用に買ってきた板チョコを1枚だけくれました(- -;)

せっかくスイスの良い話を聞かせてもらったのに、こんな話、スミマセン(^^;)

bigsexy | URL | 2007.08.31 17:46
ダニーママさん、お手数をかけ致しました。
今後も、間違いなくご迷惑お掛けすると思いますが、
何卒、宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございます。
ダニーママ | URL | 2007.08.31 18:18
青春の甘酸っぱい思い出ですね!(←言い方が古くさいかな?)
いや、失礼!マヤちゃんのマミーは今も青春かな?
アメリカ留学されてたんですね!
「アメリカ留学」~なんと刺激的な響き!~
いろんな事経験できたでしょうね!
機会があったら是非お話聞かせてくださいね!

スイスの男性ってかっこよかったっけ?
スイスに行った時ね、ツアーで行ったんだけど、
一緒のグループにいたおじさんがすっごいユニークで、
そのおじさんのことばっかり覚えてて、
スイス男性ちゃんとチェックできてなかった~。
ダニーママ | URL | 2007.08.31 18:27
何をおっしゃいますやら、
ダニーママのほうこそ、反応の鈍さと忘れっぽさは
歳に免じて大目に見てやってくださいませ。

とても興味あるお話だったので、またの機会に是非!
いろいろ教えてください。
お願いします。忘れないでねっ!(*^^)v
Comment Form
公開設定

about me

 ☆ ダニーママ ☆

author name: ☆ ダニーママ ☆



<このブログの主人公の紹介>

イエローラブのダニーです。
2010年4月、7歳を目前に「肥満細胞腫」の手術をうけました。
あの手この手で病気撃退中!
完全復活目指してます☆

ダニーの詳しいプロフィールは こちら
category
recent comment
データ取得中...
link
about author
calendar
pulldown desc asc year

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


mail
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。